2008年06月16日

インターネット上での犯行予告は110番へ通告

2008年6月13日、総務省は、電気通信事業者団体や、電気通信事業者の約14,000社に対し、
インターネット上で犯行予告を見つけた際には、警察へ通報するように、通達を開始した。

秋葉原の無差別殺傷事件をうけ、すでに警察庁からは、「違法情報等対応連絡会」へ
協力の要請は出ていたが、それ以外の通信事業者/団体にも警察への通報の周知して
ほしいとのことで、日本全国で通達を開始した。

ニュースリンク
ネット上の犯行予告は110番を、総務省から14,000事業者に通達 (INTERNET Watch)

トラックバック

このエントリーのトラックバック:
http://blog.brain-gate.net/mt-tb.cgi/516